お金と白髪と向き合う40代主婦の日記

松子ライフどっとこむ。

記事上




マインド

お金も人も喜ばれたいと思っている。

投稿日:2016年10月10日 更新日:

こんにちは!松子です。

 

小林正観さんの著者「楽しく上手にお金とつきあう」に、こんなことが書かれていました。

 

神様は、この世に存在するすべてのものを、喜ばれるためにつくりました。「お金」も、もちろん「喜ばれるため」に存在しています。「喜ばれるとうれしい」のです。喜ばれるように使ってもらおうと、喜ばれるほうへ集まっていく。

なるほど、と思いました。

 

私はお金が好きですが、お金が喜ばれたいと思っていることなんて全然知らずにいましたよ!

 

私も人に喜ばれると嬉しいですが、お金も思っていたんですねー。

 

お金を銀行や財布に貯めるだけでは喜ばれることにはなりませんね!

 

お金は使ってはじめてその価値が生まれる。

誰かに何かを買ってプレゼントしたり、遊びに行ったりして、お金を役立てる。

 

自分や誰かに喜んでもらうためにお金を使うと、お金も喜ぶ。

 

実は最近貯めることばかり考え、少し窮屈さを感じていました。

 

 

お金はそれ自体はただの紙です。使わなければ価値はなく、役立てない。

 

将来のために、と必死に貯金するのは悪いわけではないけど、今現在の喜びのために少しも使えないのなら、お金はきっと悲しんでいますね~。

 

私も最近思います。

 

何のために家計管理をしているのか。

 

いろいろはしょって簡潔にいえば、それは自分と家族の幸せと喜びのため。

 

 

おいしいものが食べれるように、みんなで遊びにいけるように、行きたい進路に薦めるように、やりたいことがやれるように。

 

お金をそれらに使えるように、キチンと家計管理をしています。

 

お金そのものが好き、例えば見た目とか触った感じとか、ではありません。

 

お金の先にあるもののために、です。

 

だからお金を管理しながら、使うときには使うつもりですよ。もちろん喜ばれる使い方をして(*^-^*)

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

自動サイズ2個口




自動サイズ2個口




関連コンテンツ1



-マインド
-, ,

Copyright© 松子ライフどっとこむ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.