お金と白髪と向き合う40代主婦の日記

松子ライフどっとこむ。

記事上




おすすめ やりくり

[PiTaPa]大阪メトロの3つの料金割引を紹介。ちょっとややこしいけど知らなきゃ損!定期を買うよりも「マイスタイル」登録がオススメな理由。

投稿日:2018年4月11日 更新日:

こんにちは。松子です。

 

大阪市営地下鉄改め、大阪メトロ。大阪市営バス改め、大阪シティバス。これら交通機関をお使いの方なら、持っていて絶対損はしない〜〜!お得なカードを今日は紹介しますよ。

 

地下鉄やバスを1年に1度でも使うなら、絶対持っていた方がお得なカードとは…。

 

PiTaPaカードです!

 

(ちなみにこれは娘のOSAKA PiTaPa LiTEカードです。)

 

PiTaPa(ピタパ)とは、スルッとKANSAI協議会が提供する、乗車カードを基本とした料金後払い(ポストペイ方式)のICカードです。

 

実はこのPiTaPa、以前から旦那が通勤に使ってまして、この春から長女も使うことになりました。

 

旦那がPiTaPaカードを作った時は申し込みから全部任せきりだったので内容を把握してなかった私。しかし、長女の通学定期が必要になったことをきっかけにPiTaPaのことをやっと理解。

 

理解するまでにちょーっと時間はかかりましたが(笑)内容を把握すると、「めっちゃええカードやん!!」と感動しまくり。

 

では、何がそんなにええのか?(笑)説明しますね。

 

 

 

3つの料金割引サービス

 

 

PiTaPaのメリットっていっぱいあるんですよー。中でも1番のメリットといえば、各交通機関が提供する料金割引サービスです。

 

料金割引サービスは各交通機関ごとに利用額割引や利用回数割引など違いがあります。

 

今回ご紹介する料金割引サービスは大阪メトロの登録型割引サービス、PiTaPaマイスタイルとPiTaPaプレミアム、そしてフリースタイルです。

 

大阪メトロ、大阪シティバスを1年に1度でも利用するならPiTaPaカードを作る価値がありますよ〜〜(*´꒳`*)

 

ではどんな割引サービスか紹介しますね。

 

1.フリースタイル

2.マイスタイル

3.プレミアム

 

順に紹介します。

 




フリースタイルとは?

 

フリースタイルってどういう料金割引なのかといいますと、簡単です。

 

地下鉄、バス、乗車経路に関係なく1ヵ月の利用料金から10%割引されるというもの。(上限金額はありません。使った分の一律10%割引になります。)

 

PiTaPaカードで乗り降りしたら自動的に10%引きになるんですよ!むっちゃお得!

 

PiTaPaカードが届いた日から登録なしで普通につかえて割引されます。しかもPiTaPaカードを作るのは無料!もはや持たない意味がわかりませんよね・・・?

 

しかも1年に1回でも使えば維持管理料1,000円(税抜き)は無料。(PiTaPa LiTEの場合。クレジット付きののPiTaPaは変わります)そりゃ絶対1年に1度くらいはつかうでしょうよ・・。バス電車だけじゃなく、自販機でPiTaPaを使うことだってできるんですからね。

 

地下鉄、バスを1度でも使うなら持ってないと損ですね、これは・・。(←たまに利用するのに持ってなかった人・・・)

 

また、登録すればさらに割引になるフリースタイル(シニア)とフリースタイル(学生)があります。

 

 

 

マイスタイルとは?

 

 

この中で旦那と長女が利用しているのがマイスタイルです。

 

マイスタイルの支払い料金額には上限があります。上限は6ヵ月定期券の6分の1相当です。

どれだけ使っても支払う料金は6ヵ月定期券の6分の1。(ただし以下の乗り方で利用した場合です。)

 

まずよく使う駅2駅を登録します。すると、登録駅以外に対象駅が設定されます。

 


登録駅登録駅

登録駅対象駅


上記のように特定内の乗り方ですと、追加料金がかからず上限内の料金でおさまります。

 

普通の定期なら登録駅から登録駅までか、その区間内の乗降じゃないと、乗り越し料金がかかりますよね?

 

マイスタイルは登録した駅以外にも対象駅が追加され、登録駅で乗り降りさえすれば、対象駅を利用しても追加料金が発生されないんですよ。

 

 

これを利用すれば上限内で乗り降りする範囲が広がり、通勤、通学以外のシーンでも使える機会が増えますよね。

 

ちなみに上記の図にあるように特定外の利用をした場合は別料金がかかりますよ。

 

 

また利用が少ない月は使った分だけしか請求されません!これはいい!

 

普通の定期券なら1か月に1回しか使わなくても1か月分の定期代を払って買わなければならないけど、PiTaPaなら使った分を後払い!なので学生さんの夏休みなどであまり使わない月も無駄が無いんです~。

 

万が一紛失した場合もすぐに利用を止められますよ!

 

マイスタイルって、上限額は6ヵ月定期並みのお得な料金だし、利用が少なかった月は使った分だけしか払わなくていいので、普通の定期券を買うより絶対お得だと思いませんか??

 

っていうか、通勤通学に大阪メトロ、大阪シティバスを利用するなら、普通定期を買う理由が私には見つかりません・・・。だって絶対PiTaPaのマイスタイルの方がお得ですもん。

 

しかもフリースタイルの割引も適用されるんですよ!特定外の利用をした場合に10%割引になるんです~。すごい~。

 

通勤、通学ならマイスタイルが絶対おすすめですね~!

 

 

 

PiTaPaプレミアムとは?

 

 

PiTaPaプレミアムは登録駅を設定するところがマイスタイルに似ています。

 

が、設定する登録駅は1つです。

 

登録駅から範囲を大・中・小として、それぞれ対象駅が追加されます。

 

 

登録駅対象駅

対象駅対象駅

 

対象駅から対象駅の利用が可能。つまり設定エリア内は乗り放題です!

 

休日もよく地下鉄を利用する方や、営業で大阪市内をよく回る方などには便利でお得だと思います。

 

ちなみに料金は1カ月分の定期代と同等です。利用しやすさがプラスされた分、マイスタイルより少しだけ高めになっているようです。

 

 

 

大阪メトロ、大阪シティバスを使うならPiTaPaを活用して!

 

 

いかがでしたか?マイスタイルなどの料金割引サービスの良さが伝わったでしょうか?

 

 

私は旦那がずっとマイスタイルを登録したPiTaPaを使っていたのに、内容を理解してなかったので自身では作っていませんでした。

 

通勤や通学などの定期的な利用はなくても、一度でも利用したらフリースタイルの10%割引が適用されます。

 

マイスタイルは定期券を買うよりお得だし、特定外の利用でも10%割引されます。

 

プレミアムは設定した範囲内は定額で乗り放題だし、こちらも特定外の利用でも10%割引されます。

 

地下鉄やバスはたまにしか使いませんが、持っていれば割引価格で利用できたのに…(苦笑)

 

と、今更悔やんでも仕方ありません。

 

私のように知らなかった大阪市内や近郊の方、これを機にPiTaPaカードを作られることをオススメします(*´꒳`*)

 

どこのPiTaPaカードでも登録すれば割引サービスは受けれますが、大阪近郊に住んでいるならやはりOSAKA PiTaPaかな〜〜。

 

大阪に住んでるならおすすめのOSAKA PiTaPaの入会申し込み方法を紹介。

 

 

登録型割引サービスを利用する場合はカード到着後、PiTaPa倶楽部から登録して下さいね!

 

PiTaPa倶楽部

 

1年に1度でも利用すれば作るのも、管理費も無料なんですよ。

 

作らない理由はありませんね!

 

上手に利用して、節約しましょう〜〜(*´꒳`*)

 

では今日もお越しいただきましてありがとうございました。

 

自動サイズ2個口




自動サイズ2個口




関連コンテンツ1



-おすすめ, やりくり

Copyright© 松子ライフどっとこむ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.